新型コロナウイルス 感染予防対策について

新型コロナウイルス感染症について、感染源や感染経路が判明していない症例が増えており感染拡大を防止するうえで重大な局面を迎えています。
高齢者は重症化し易いことから、当施設でも感染対策をし、通常時間での運営を行っております。

<当施設の感染対策>
・全職員は出勤前の検温・体調確認
・全職員にマスク着用の義務付け(場面により手袋の義務付け)
・ご利用者様方は送迎時・来所前の検温・体調確認 
・入所時、玄関前でのアルコール消毒
・排泄後の手洗い・手指消毒の徹底、全ての利用者様のトイレ使用ごとに消毒を実施
・1日3回以上の換気、手すり、テーブルの消毒
・帰所後の床、壁を含めた全館の消毒、麻雀やオセロなどレク用品の消毒
・業者様等、職員以外の施設内立ち入りの制限

異常があれば速やかに管理者への報告を義務付けており、迅速に対応できる体制を整えております。
新型コロナウイルス感染者と濃厚接触が疑われる利用者様においては保健所の指示に従っていただく事となります。
今後、状況により都道府県からの休業要請の対象となる事も考えられますが、その場合は担当ケアマネージャー様と連携を取り、可能な限り生活に必要なサービスの提供を行ってまいります。

また、デイサービスを利用したいとお考えの方、見学の機会を作ることが難しい方には、相談員が自宅へ訪問し、パンフレットを用いて説明を行う事も可能です。
お電話でのご質問・ご相談は9時~15時まで  047-473-3232
インターネットからメールでのお問合せは24時間受付ています。
こちらよりお気軽にお問い合わせください。                              

2020/10/13

お問い合わせ・相談窓口